福岡・博多の公認会計士・税理士事務所のすぎの会計税理士事務所。全国も対応いたします。

こまったときは今すぐお電話!0120-783-347
メールでのお問い合わせ

福岡・博多の財務・税務で25年の実績と信頼

解決実績・会計士の独り言

解決実績・会計士の独り言

すぎのかいけいのスタッフが書く解決実績・会計士の独り言です。役立つ情報を発信していきます!
※過去のブログ(2011年~2015年迄)はこちら

一般労働者派遣業

組織再編・事業承継・資金繰り・銀行交渉2016.3.29

一般労働者派遣業の許可更新には次のような資産基準がある。
①純資産額が2000万円以上
②手許現預金額1500万円以上

この更新にあたっては公認会計士の監査証明が必要とのことであるが、今回の案件は債務超過の会社を何とかして上記資産基準をクリアさせることである。
ウルトラCの方法を挑戦するしかないが、大変すぎて気が重い(ーー;)

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加

こまった!時はなんでもお気軽にご相談ください。
初回のご相談は無料です!責任を持って回答いたします。

0120-783-347
メールでのお問い合わせ
こまったときは今すぐお電話
メールでのお問い合わせ

月別アーカイブ